1. ホーム
  2. 企業情報
  3. シマダの歩み

シマダの歩み

125年の社歴に育まれた対応力と創造力

明治21年(1888年)大阪市にて島田硝子株式会社として創業、照明用ガラスの製造販売を開始

昭和7年(1932年) 広島への進出を契機に照明器具の販売を開始

昭和39年(1964年)東京オリンピックの年には特注照明の製造販売開始

昭和56年(1981年)株式会社シマダを設立

平成25年(2013年)12月 東京支店開設



株式会社シマダは、販売、保守メンテナンス、研究開発の各分野でお客様のご要望にお応えしております。

■販売
国内の全ての照明メーカーとの信頼関係を構築し、お客様のニーズに合った照明器具を安定供給できる体制を確立しています。

■保守・メンテナンス
シマダの根幹と考えており、いつでもお客様からのご連絡にお応えできるように365日年中無休のサービス体制を敷いております。

■研究・開発
単に照明器具を供給するだけではなく、時代のニーズに合った照明を提供できるよう、使用環境や用途・人間工学などあらゆる状況を想定しながら、照明の普遍的な価値観を追求しております。

これからも、私たちシマダは、照明業界の領域を横断して常に新たな着眼点からエネルギー環境の改善に取り組み、お客様の信頼にお応えし続けていきたいと考えています。

area3